コットンプロジェクト(綿摘み体験 2018年10月)

>>>「コットンプロジェクトとは」へ

 

<綿摘み体験 2018/10/10>

ここ大町工場では、半袖では寒いぐらいの季節になりました。10月に入り寒くなりましたが、今年の夏はとても暑かったので、綿花の収穫時期は、去年より2週間も早くなりました。そんな肌寒い季節の中、元気いっぱいの「あすなろ保育園」の皆さんが、毎年恒例の綿摘み体験に来てくれました。

 

綿についてのおさらいと摘み方の説明から始まります。

 


みんな綿摘みに夢中です。

 

今年も白くてふわふわの綿が沢山取れました。

 

採れた綿に、思わず頬ずり。とても気持ちが良さそうです。

 

綿繰り機を使い、綿から綿の種を取り除きます。みんな綿繰りに興味津々でした。

※この子が着ているのは、春に作成したお絵かきTシャツです。

>>>コットンプロジェクト(種まき&Tシャツお絵かき)へ

 

春の種まきの際に来てくれた子ヤギが来てくれました。
お兄さんに助けて貰い、子ヤギを抱きかかえます。

 

おおまぴょんも遊びに来てくれました。

 

また、今年は綿を使った工作も紹介しました。こちら、従業員作成の作品「ヤギとおおまぴょんと北アルプス」。

 


最後はみんなで記念撮影を行いました。