16th JAPAN YARN FAIR を終えて

2019年2月開催、日本最大級の「糸」の展示商談会「16th JAPAN YARN FAIR」に出展しました。

今回はこれらの素材をテーマにピックアップ。
・「ほたか」・・・ 環境に配慮して人にもやさしい。
・「アメリカン・シーアイランドコットン」・・・ その希少性から”綿花の貴公子”と称される。

来場者を惹きつけるポスター・モニター動画やパンフレット、原綿から実際の製品までテーマ別に展示。綿花を花びらに見立てステープル(繊維長)を比較した「コットン花くらべ」などが好評でした。
また今回は糸づくりの開発に携わる技術者自らが接客したことで、素材ごとの技術的に掘り下げた説明や、作り手の思いを熱心にお客様に伝えることができました。
期間中の3日間、予想を超える多数のお客様にご来場いただき、盛況のうちに終えることができましたことを感謝いたします。

 


左側展示ブース

 

右側展示ブース(※好評だった「コットン花くらべ」左端)

 

熱心に接客する若手技術者

 

連日多数の来場者で盛況